本文へ

お知らせ

2011年3月25日(金)、宮城県に向けて第3次の支援者が出発しました

【2011.03.25 更新】

2011年3月25日(金)、宮城県に向けて第3次の支援者が出発しました。

コープぎふ本部において、コープぎふからの支援者2名と、東海コープ事業連合からの支援者2名の出発式を行いました。
 
出発に際して、「一人ひとりの力は小さいですが、みんなで力を合わせてがんばってきます」と決意を語られました。
佐藤専務理事が、「本当に困っている人に、自らの手を差し伸べてきてください。あとに続く私たちのために、しっかり支援をしてきてください」と激励の言葉を述べられました。
 
支援物資として、燃料、飲料用ポリタンク等を積んで、宮城県に向かい、28日(月)まで支援を行ってきます。