本文へ

お知らせ

東日本大震災支援活動のお知らせ( 7月11日号)

【2011.07.11 更新】

 

コープぎふ 理事会

東日本大震災で被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
組合員のみなさまからは、店舗や共同購入などであたたかい言葉と一緒にたくさんの募金・支援物資のご協力をいただいています。
大震災発生から4ヶ月が経ちましたが、まだ多くの方々が避難・転居生活を送られています。引き続きコープぎふとして出来る限りの支援をすすめていく予定です。

折鶴に思いをたくして

5月にCOOP共済の東日本大震災用チラシに折り紙をお付けしたところ、本当に多くの組合員さんから心をこめられた折鶴を届きました。その折鶴と一緒にお手紙をいただきました。

 
●組合員さんからの手紙
私には3人の娘がいますが、生協の共済(ジュニア)に入っています。
2〜3年前に上の子が部活中、指にボールが当たり、じん帯を少し痛めた事があったり、真ん中の子の時も、テニスの練習中に右足首をひねり、じん帯を痛め、1ヵ月半くらいかかりました。
その時に「たすけあい」にお世話になりました。手紙と折鶴が入っていたことを思い出します。
その折鶴に元気をいただきました。
1羽の折鶴でしたが、すごくうれしかったです。
今回、不器用な私ですが、ほんの少しお手伝いできればと思い、3羽折ってみました。
ケガや病気で苦しんでいらっしゃる方に少しでも元気を出していただけたらと思います。
また、震災で大変な思いをされている方を思うと心が痛みます。
どうか1日でも早い復興とそして被災者の方々が元気に生活できる事を祈っています。
 
●この手紙を読んだ担当職員伊藤さんからの報告
○○班の組合員さんより、折鶴と一緒に手紙をいただきました。手紙を読ませていただき心がじ〜んとしました。給付を受けられた方にしか分からない、たすけあいの心、感謝の気持ちが伝わってきました。
この思いを少しでも多くの皆さんにお伝えできればと思いました。
 
お問い合わせ先:生活協同組合コープぎふ 地区総合支援部:058-370-6873