本文へ

お知らせ

東日本大震災支援活動のお知らせ(7月4日号)

【2011.07.04 更新】

コープぎふ 理事会

東日本大震災で被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
組合員のみなさまからは、店舗や共同購入などであたたかい言葉と一緒にたくさんの募金・支援物資のご協力をいただいています。
大震災発生から4ヶ月が経とうとしていますが、まだ多くの方々が避難・転居生活を送られています。引き続きコープぎふとして出来る限りの支援をすすめていく予定です。
 

 

 被災地で「出前喫茶」を開きました

被災者のみなさんに、ほんのひと時でもこころを休めてもらえればとの想いから4月と5月、2回に渡り、福島・宮城で「出前喫茶」を企画された『郡上市災害ボランティアぶなの木』の野田さんから報告をいただきました。
 
4月15日〜17日に福島県、5月6日〜8日に宮城県、合わせて5ヵ所の避難所と福祉施設1ヵ所で「出前喫茶」を開いてきました。
4月の時に組合員の方が生協のジュースをたくさん下さったので、コーヒーと一緒にメニューに加えさせて頂いたところ大好評!!
そこで2回目の時にはコープぎふにお願いして、生協ジュースをたくさん寄付していただき持参しました。
避難所の日々の食事は、おにぎりや弁当が多く、特に野菜や果物類はほとんど出ないということで、皆さんとっても喜んでいただきました。中でも一番の人気はトマトジュースでした。一組合員のお願いを快く聞き入れて下さった、コープぎふに感謝いたします。
支援に行かせていただいた福祉施設の施設長さんから後日いただいたお便りに「みんなが命助かって、これからも一緒に苦労できる喜びをかみしめて、しっかりと歩いていきたいと思っています。時々は私たちのことを思い出して応援していただければ嬉しいです。」とありました。重たいメッセージです。
今ほど「1人はみんなのために、みんなは1人のために」の心が求められている時はないように思います。
まさに生協の“出番”ですね、期待しています!!!
2011年6月17日 郡上市災害ボランティアぶなの木 野田美鈴

 

義援金募金の報告  5,070万6,324円  (6/25現在)コープぎふ共同購入・店舗の合計

たくさんのご協力、ありがとうございます。

 

【義援金募金は、店舗、共同購入ともに9月まで延長して取り組みます】

注文番号
募金名
内容
 
09253
東日本大震災義援金
1口 1000
寄せられた募金は義援金として日本生
協連を通じ被災者の皆様の支援に使わ
れます。ご理解、ご協力よろしくお願い
いたします。
09202
東日本大震災義援金
1口  100
09199
東日本大震災義援金
1口  10
09181
東日本大震災義援金
1口    1

 
お問い合わせ先:生活協同組合コープぎふ 地区総合支援部:058-370-6873