本文へ

組合員活動(活動レポート)

東日本大震災支援 宮城ふれあい喫茶支援

【2013.09.05 更新】

 

■岐阜の銘菓を宮城県の被災地へ
  みやぎ生協さんを通じて、毎月宮城県内の仮設住宅などに岐阜県のお菓子を
 送っています。コミュニティーづくりを目的にして開催されている「ふれあい喫茶」
 のおしゃべりに役立てていただいています。
2012年度ぎふからの銘菓

7月
柳瀬…岐阜市
1
栗羊羹・栗三盆…恵那・中津川市
8月
うながっぱクッキー…多治見市
2月
白川茶・茶羊羹…白川町
9月
ミナモ柿サブレ…大垣市
3
孫六せんべい…関市
10
栃の実せんべい…高山市
 
 
11
八百津せんべい…八百津町
 
 
12
飛騨の駄菓子…高山市
 
 

 ※2013年度も引き続き、毎月岐阜からのお菓子や飲料などをお送りしていきます。

   岐阜と東北がもっともっと近くなりますように…。 

 

 

2012年8月のお菓子は多治見市のお菓子「うながっぱクッキー」でした。

一緒に暑い街多治見のPRグッズや陶器の風鈴等をお贈りしました。