本文へ

組合員活動(活動レポート)

「秋の里山散策とピザ焼き体験」を開催しました!(11月14日、多治見支所エリア委員会)

【2015.12.03 更新】

 可児市久々利にある「我田の森」で「里山クラブ可児」さんと一緒に「秋の里山散策とピザ焼き体験」を開催しました。当日は、あにくの雨模様となってしまいましたが、大人12名、子ども9名の参加がありました。
  
今年新しくできた「研修棟」に集合し、里山クラブ代表の鷲見さんから「我田の森」と「クラブ」の紹介をいただきました。
  
足元もあまりよくなかった事もあり、急遽「里山散策」と「クラフトワーク」の二つのグループに分かれました。クラフトは、葦を使って「ブーブー笛」を作りました。

  
散策グループは「せっかく来たのだから」と散策しながら大岩まで登りました。大岩からの景色を楽しむ事はできませんでしたが、木の説明や猪が掘った穴等、里山の様子を聞きながら、楽しく登る事ができました。
  
山を下りてからは、クラフトのグループと合流し、楽しみにしていた「ピザ作り」。予め女性部のみなさんが材料を小分けして袋に入れておいた生地を手でこね、のばし、具材をトッピングして「炭焼き窯」を使って一気に焼き上げます。火力が強く30秒程でこんがり、ふんわり焼きあがります。
      
焼きあがったピザも美味しく頂きました。エリア委員会では「ピザに合うように」とミネストローネを作って参加されたみなさんに飲んでいただきました。
    
<参加者の感想より>
◆雨降りでしたが、山登りもできて楽しかったです。孫を連れて参加しましたが、ピザのしいたけが嫌い!とか言ってたくせにペロリと食べて「美味しかった!」と喜んでいました。できるだけ自然の中で遊びたくて外へ連れ出すようにしていますが、とてもいい体験ができてうれしく思いました。
◆あいにくの雨でしたが、散策がなんとかでき、子ども達も楽しめたようです。ピザ窯の貴重な体験もでき、非常に有意義な体験となりました。
  
◆みんなが親切で、子どもも楽しく参加できました。なかなか家では体験できないことができ、とても良かったです。スープ、とてもおいしかったです。
◆初めて参加させて頂きとても良かったです。散策の素晴らしい場所で時々来たいと思います。ササユリの時期にみたいです。
◆自然満喫で良かったです。手作りピザもスープも美味しくいただきました。地元の方が色々お話し下さって勉強になりました。
  
◆山登りも久しぶりの運動で楽しかったです。ピザ・スープすごくおいしかったです。
◆とてもおいしかったですが、急いで食べたので…今度はゆっくりと行きます。
  

「里山クラブ可児」さんの情報はコチラ!