本文へ

組合員活動(活動レポート)

「3.11を忘れない」長良店の店頭で、東日本大震災を忘れない企画を行ないました。(3月11日 岐阜西エリア委員会)

【2017.03.20 更新】

岐阜西エリア委員会で「3.11を忘れない」企画を行ないました。
当時の被災の状況や復興への取組みの映像をDVDで見たり、被災者支援のお菓子(チョコボ)やキャンドル(TOMOSU)の販売、募金活動、被災者への寄せ書き、ひょうたんランプ作りなどを行ないました。また、発生時刻の14時46分には、店内放送で呼びかけて黙祷をしました。

来場者で寄せ書きをしました。「忘れない」という言葉がいくつか書かれていました。

ひょうたんランプ作り。完成したらLEDのライトを入れて、その灯りを見ながら東北の被災された人たちに思いを馳せよう。

地震の起きた時刻にあわせて黙祷をしました。この瞬間は長良店だけでなく、全国の多くの場所で多くの方々が黙祷をされました。
「忘れない」このことを大切にして、自分のできることを少しずつでもしていきたいですね。