本文へ

組合員活動(活動レポート)

「おでかけカフェ~冷凍食品の上手な使い方~」を開催しました!(10月9日、西濃支所エリア委員会)

【2018.10.17 更新】

西濃支所を会場に、大人13名、子ども2名の参加で「おでかけカフェ~冷凍食品の上手な使い方~」を開催しました。

「クリームコロッケが上手く揚がらない」「冷凍食品の素材が気になる」「お弁当に冷凍食品をどう詰める」等、地域サポーターさんから寄せられた声から、共同購入で扱う冷凍食品の「ノースイ」さんから三ツ谷さんをお招きして、学習だけでなく、実演と実習、そして出来上がった食品を「ワンプレートランチ」にして交流しました。

<参加者の感想より>
・コロッケは途中で触らない事をお聞きし驚いた。
・冷凍食品の便利さを再認識しました。
・原料が外国産でも管理がしっかりしている事がよく分かった。
・冷凍することは手間がかかっている事がよく分かった。
・利用したことのない商品も多く、今度利用して料理してみたい。
・商品の袋の裏からの情報だけでなく、直接お話しが聞けて良かった。

エリア委員会として、地域サポーターさんと一緒に、サポーターさんの声から出たテーマを組合員に発信し、「おでかけカフェ」として実現できて良かった。また、メーカーさんにも参加いただく事で直接話を聞く事ができて良かったとの声を多くいただき、今後の「おでかけカフェ」の取り組みにいかしていきます。