本文へ

組合員活動(活動レポート)

「お気軽カフェin和知」を開催しました(11月1日、多治見支所エリア委員会)

【2017.11.06 更新】

八百津町の「和知研修センター」で「お気軽カフェ」を開催しました。
参加者は大人4名と子ども2名とちょっと寂しかったですが、「デリカ菜々(4品)」や共同購入で扱う「100円お菓子(5品)」を試食しながら、普段のくらしの様子等をうかがいました。

<参加者の声>
・八百津町も高齢化が進んでいるが、車に乗れる人も多いので買い物に困っている人は多くない。
・家で採れた野菜を土付きで子ども達のところに届けると、最近の家は外で洗える場所がなかったりで逆に困られてしまう。
・今日もグランドで「テニス」や「グランドゴルフ」をやってるけど、最高齢の人は90歳を越えている。終わるとみんなで喫茶店に行ってモーニングするのが楽しみ。
・生協の企画は楽しみでよく参加しているが、託児付きで開催してくれると嬉しい。有料でも小さい子どもさん連れのお母さんはその方が参加しやすい。
・「デリカ菜々」シリーズは美味しいですね。冷蔵庫にあるとちょっとしたおかずになると思います。

まいう〜