本文へ

コープぎふSDGsの取り組み

SDGsマーク一覧

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界をめざす国際目標です。17のゴール(目標)と169のターゲット(達成基準)から構成され、地球上の「誰一人として取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本も積極的に取り組んでいます。

コープぎふSDGs行動計画

コープぎふが1999年の設立時に掲げた理念の序文に“わたしたちの願いは すべての人たちの幸せです。一人ひとりが地域社会の一員として大切にされ、イキイキと心豊かに暮らせる笑顔あふれる協同のくらしの実現をめざします”とあります。これは協同組合の相互扶助の精神から生まれたものであり、SDGsの目標とも重なり合うものです。
日本生協連で採択された「コープSDGs行動宣言」に準じて、コープぎふの行動計画を策定しました。コープぎふは、これからも人と人との助け合い、協同の組織として、誰一人取り残さない持続可能な社会の実現に向け、地域のみなさんとともに役割を発揮していきたいと思います。

  • 持続可能な生産と消費のために、商品とくらしのあり方を見直していきます

    コープぎふのおもな取り組み行動計画(私たちにもできること、具体的な行動)
    栽培自慢・はぐくみ自慢 産地・生産者の努力を知り、栽培自慢、はぐくみ自慢の商品の利用をひろげましょう。
    地産地消の推進 地域農業の活性化やフードマイレージの視点から県内産物の利用をひろげましょう。
    エシカル消費 日常のお買い物にエシカルな視点(地域・環境・社会・人々)をプラスしましょう。
    環境配慮型商品やコープの森づくりの商品などを利用しましょう。
    廃棄物削減の取り組み 分別排出をしてリサイクルをすすめましょう。
    家庭でできる食品ロス対策をすすめましょう。
  • 地球温暖化対策を推進し、再生可能エネルギーを利用・普及します

    コープぎふのおもな取り組み行動計画(私たちにもできること、具体的な行動)
    家庭でのCO2削減啓発 学習や、暮らし方の交流を通じて家庭から排出するCO2を削減しましょう。
    温室効果ガス排出削減 温室効果ガス排出削減計画に沿って、コープぎふの事業活動により排出されるCO2の削減に取り組みます。
    (2030年に2013年度比で40%の削減)
    再生可能エネルギーの活用 コープぎふの施設に太陽光パネルを順次設置します。また、低炭素型電力への切り替えを進めます。
    森林保全 岐阜県内の里山を保全する取り組みに参加し、森や環境の大切さを学びましょう。
  • 世界から飢餓や貧困をなくし、子どもたちを支援する活動を推進します

    コープぎふのおもな取り組み行動計画(私たちにもできること、具体的な行動)
    ユニセフ支援活動 ユニセフの募金活動への参加や募金の協力を呼びかけましょう。
    フードバンクの支援 岐阜県内でフードバンクなどの活動をしている団体を支援します。
    エシカル消費 寄付金付き商品やフェアトレードの商品などを利用しましょう。
  • 核兵器廃絶と世界平和の実現をめざす活動を推進します

    コープぎふのおもな取り組み行動計画(私たちにもできること、具体的な行動)
    平和の活動推進 コープぎふ平和憲章に込められた想いを伝えひろげましょう。
    ピースウォークや、ピースアクション in ヒロシマ・ ナガサキなどに参加し、核兵器廃絶や平和について考え行動しましょう。
  • ジェンダー平等(男女平等)と多様な人々が共生できる社会づくりを推進します

    コープぎふのおもな取り組み行動計画(私たちにもできること、具体的な行動)
    働きやすい職場づくり 職員がイキイキと仕事ができ、安心して長く働ける環境づくりを推進します。
    就労支援 障がいを持つ方などの就労支援に取り組みます。
  • 誰もが安心してくらし続けられる地域社会づくりに参加します

    コープぎふのおもな取り組み行動計画(私たちにもできること、具体的な行動)
    たすけあい活動 地域で困っている人を応援する有償ボランティアの取り組みを県内全域にひろげましょう。
    被災地支援活動 大規模災害で被災した地域へのさまざまな支援を通じて寄り添いましょう。
    地域見守り活動 コープぎふの事業や活動のインフラを活用して地域の見守り活動をすすめます。行政や諸団体との協定や連携をひろげます。
  • 健康づくりの取り組みを広げ、福祉事業・助け合い活動を進めます

    コープぎふのおもな取り組み行動計画(私たちにもできること、具体的な行動)
    介護事業 生協10 の基本ケアにより、日常の生活動作の維持・向上をめざします。
    福祉活動助成 岐阜県内での非営利的な福祉活動(事業・ 活動・研究)を資金面で応援しましょう。
    健康づくり 食生活や運動の視点から健康づくりに取り組みましょう。
    「おとなの健康大学」に参加しましょう。