本文へ

組合員活動(活動レポート)

「サラダコスモ」の見学に行ってきました!(11月21日、多治見商品クラブ)

【2017.12.18 更新】

中津川市にあるサラダコスモさんの「ちこり村」と「スプラウト」の見学に行ってきました。
「ちこり」栽培では国内最大の施設で、栽培〜選別〜出荷までの全ての作業がここで行なわれています。地元農業の活性化と高齢者雇用を通じて地域の活性化をも目指しています。「ちこり」はヨーロッパ原産のキク科の植物で、フランス・オランダ・ベルギーで良く食されています。最近では、多糖類のイヌリンが多く含まれていることからも注目を浴びています。

「スプラウト」は、「ブロッコリー」「ネギ」「おくら」「アルアルファ」等が、無菌状態のハウスで、水やりから温度管理まで全て機械で行なわれており、人の手がかかるのは検品・箱詰め、そして出荷作業のみという衛生管理が徹底されていました。
皆さんも、是非一度「ちこり」「スプラウト」をお試しください。