本文へ

お知らせ

新型コロナウイルス感染拡大による岐阜県の「非常事態宣言」を受け、コープぎふの対応について

【2020.04.15 更新】

政府から、全国7都府県に新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づく、緊急事態宣言が発表されました。岐阜県では4月10日、独自の非常事態宣言が発表されました。

コープぎふは、組合員、地域の皆様が引き続き安心してご利用いただけますよう宅配、店舗ともに営業を継続してまいります。

【宅配】 通常通りお届けします。

・商品により、「抽選」や「お1人様1点」、および「お届け中止」をさせていただく場合がございます。

・ご注文は注文書(OCR)での提出、またはインターネット注文(e-フレンズ)にご協力をお願い致します。

※「電話注文」が増えた場合、つながりにくくなる可能性があります。ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

・夕食宅配も通常通りお届けいたします。

【店舗】時間を短縮して営業いたします。

・4月18日(土)~5月6日(水)まで、全店、閉店時間を20:00→19:00に変更して営業いたします。

・混雑緩和、商品の安定供給、安全にお買い物をしていただくことを優先し、広告チラシ配布や新聞折込は自粛させていただきます。

・ご来店が急増しており、一部商品で品切れが発生しご迷惑をおかけする場合がございます。

・ご来店いただいた皆様の安全を優先し、事故の無いように営業を進めます。ご協力の程よろしくお願い致します。

【介護】行政からの指示や要請にそって対応します。

                 

また、コープぎふではご利用いただく組合員の安全を第一に考え、日頃より行っている衛生管理をさらに強化しています。今後も日々変わっていく状況をみながら対策を講じてまいりますが、現在の感染予防対策を以下のとおり実施しています。組合員の皆様にはご不便、ご迷惑をおかけする場合もございますが、ご協力の程よろしくお願い致します。
【宅配事業】
1.  職員はマスクを着用しています。
2.  職員は、出勤時・外出からの帰着時など、手洗い・うがい・手指のアルコール消毒を実施しています。
3.  出入り口・作業備品、テーブル、電話機などをアルコール消毒しています。
4.  職員は、体調チェックを実施し、発熱が無い状態を確認してから勤務しています。
5.  万が一健康観察の必要がある職員については自宅待機とし、体調の経過を観察、確認しています。
7.  配達時には車両にアルコール消毒液を携帯し、手指のアルコール消毒を実施しています。 
8.  試食等の活動を中止しています。

【コープステーション】
1.  職員はマスクを着用しています。
2.  職員は、出勤時・外出からの帰着時など、手洗い・うがい・手指のアルコール消毒を実施しています。
3.  出入り口・作業備品、テーブル、電話機などをアルコール消毒しています。
4.  ステーションは定期的に窓等を開け、換気を行なっています。
5.  職員は出勤時に体調チェックを実施し、異常が無い状態を確認してから勤務しています。
6.  万が一健康観察の必要がある職員については自宅待機とし、体調の経過を観察、確認することとしています。

7.  アルコール消毒液を、ステーション入口に設置しています。 
8.  試食等の活動を中止しています。

【夕食宅配】

  1. 配達サポーターと支所職員はマスクを着用しています。
  2. 配達サポーターは、配達時、手指にアルコール消毒しています。
  3. 出勤時・外出からの帰着時など、手洗い・うがい・手指のアルコール消毒を実施しています。
  4. 配達サポーターと職員は、体調チェックを実施し、発熱等体調不調が無い状態を確認してから業務しています。
  5. 健康観察の必要があるサポーター・職員については自宅待機とし、体調の経過を観察、確認しています。

【お店】

  1. 職員はマスクを着用しています。
  2. 職員は、出勤時・外出からの帰着時など、手洗い・うがい・手指のアルコール消毒を実施しています。
  3. バックヤード・事務室等のドアノブやテーブル、電話機などをアルコール消毒しています。
  4. 職員は、出勤時に体調チェックを実施し、異常が無い状態を確認してから勤務しています。
  5. 万が一、健康観察の必要がある職員については自宅待機とし、体調の経過を観察、確認しています。
  6. アルコール消毒液を、店内入口とトイレに設置しています。
  7. 惣菜・ベーカリー部門のバラ売り商品は包装又は蓋付き容器で販売をしています。
  8. 全ての試食提供を中止しています。